楽天ポイントせどり

楽天SPUの上限額をステージごとにわかりやすく解説【ポイントせどり】

upper limit
悩める人

ポイントせどりで上限が気になる人「SPUを攻略しようと思うんだけど、仕組みが複雑で上限額がよく分からない。結局いくらまでなら購入してもいいの?」

 

こんな悩みにお答えします。

 

こんにちは。

楽天市場で毎月30万円以上購入しているシローです。

先日こんなツイートをしました。

 

【楽天SPU攻略法】 SPUは本当に複雑。 簡単に言うと下記。

  • 16万円まではどの項目も上限に達しない。
  • 楽天ゴールドカード保有だと166,667円で上限に達する。
  • 楽天プレミアムカード保有だと50万円まで大丈夫。
  • 楽天モバイルの2%は25万円で上限に達する。
  • 50万円を超えると極端に倍率低下。

 

 

 

たくさんの返信を貰いました。結構ポイントの仕組みが分からない人が多いのですね。

SPUを熟知している僕が、SPUの上限額はいくらなのかを解説していきます。

 

本記事を読むことで下記がわかります。

  • SPUのポイントの上限額
  • SPUのポイントが上限に達する購入額

※記事を読む時期によって上限額が変わっている可能性はあります。

 

ではどうぞ。

 

楽天SPUの上限額をステージごとにわかりやすく解説

SPUで獲得できるポイントは会員ランクのステージごとで違います

最上位のダイヤモンドでは獲得ポイント上限が大きく、最下位のその他会員は上限が低いです。

この違いによりSPUの獲得上限が複雑化し、よくわからなくなっているのです。

正しい上限額を把握するには会員ランクごとに考える必要があります。

以下に表でまとめました。あなたのランクの表をご覧ください。

 

ダイヤモンド会員

ダイヤモンド会員の上限額の早見表は下記の通りです。

項目

倍率

上限

購入上限

楽天会員

1%

楽天カード(通常分)

1%

楽天カード

1%

5,000

500,000

楽天ゴールドカード

3%

5,000

166,667

楽天プレミアムカード

3%

15,000

500,000

楽天銀行+楽天カード

1%

15,000

1,500,000

楽天の保険+楽天カード

1%

5,000

500,000

楽天でんき

0.5%

5,000

1,000,000

楽天証券

1%

5,000

500,000

楽天モバイル

2%

5,000

250,000

楽天トラベル

1%

15,000

1,500,000

楽天市場アプリ

0.5%

15,000

3,000,000

楽天ブックス

0.5%

15,000

3,000,000

楽天Kobo

0.5%

15,000

3,000,000

楽天pasha

0.5%

5,000

1,000,000

Rakuten Fashion

0.5%

15,000

3,000,000

楽天TV

1%

15,000

1,500,000

楽天ビューティ

1%

15,000

1,500,000

上記の通りで、ポイントは下記の3つです。

  • 楽天ゴールドカードだと購入上限額が166,667円となる。
  • 楽天モバイルは購入上限額は25万円
  • 購入額が50万円を超えると最大7%もポイントが落ちる。

 

プラチナ会員

プラチナ会員の上限額の早見表は下記の通りです。

項目

倍率

上限

購入上限

楽天会員

1%

楽天カード(通常分)

1%

楽天カード

1%

5,000

500,000

楽天ゴールドカード

3%

5,000

166,667

楽天プレミアムカード

3%

15,000

500,000

楽天銀行+楽天カード

1%

12,000

1,200,000

楽天の保険+楽天カード

1%

5,000

500,000

楽天でんき

0.5%

5,000

1,000,000

楽天証券

1%

5,000

500,000

楽天モバイル

2%

5,000

250,000

楽天トラベル

1%

12,000

1,200,000

楽天市場アプリ

0.5%

12,000

2,400,000

楽天ブックス

0.5%

12,000

2,400,000

楽天Kobo

0.5%

12,000

2,400,000

楽天pasha

0.5%

5,000

1,000,000

Rakuten Fashion

0.5%

12,000

2,400,000

楽天TV

1%

12,000

1,200,000

楽天ビューティ

1%

12,000

1,200,000

上記の通りで、ポイントは下記の3つです。

  • 楽天ゴールドカードだと購入上限額が166,667円となる。
  • 楽天モバイルは購入上限額は25万円
  • 購入額が50万円を超えると最大7%もポイントが落ちる。

 

ゴールド会員

ゴールド会員の上限額の早見表は下記の通りです。

項目

倍率

上限

購入上限

楽天会員

1%

楽天カード(通常分)

1%

楽天カード

1%

5,000

500,000

楽天ゴールドカード

3%

5,000

166,667

楽天プレミアムカード

3%

15,000

500,000

楽天銀行+楽天カード

1%

9,000

900,000

楽天の保険+楽天カード

1%

5,000

500,000

楽天でんき

0.5%

5,000

1,000,000

楽天証券

1%

5,000

500,000

楽天モバイル

2%

5,000

250,000

楽天トラベル

1%

9,000

900,000

楽天市場アプリ

0.5%

9,000

1,800,000

楽天ブックス

0.5%

9,000

1,800,000

楽天Kobo

0.5%

9,000

1,800,000

楽天pasha

0.5%

5,000

1,000,000

Rakuten Fashion

0.5%

9,000

1,800,000

楽天TV

1%

9,000

900,000

楽天ビューティ

1%

9,000

900,000

上記の通りで、ポイントは下記の3つです。

  • 楽天ゴールドカードだと購入上限額が166,667円となる。
  • 楽天モバイルは購入上限額は25万円
  • 購入額が50万円を超えると最大7%もポイントが落ちる。

 

シルバー会員

シルバー会員の上限額の早見表は下記の通りです。

項目

倍率

上限

購入上限

楽天会員

1%

楽天カード(通常分)

1%

楽天カード

1%

5,000

500,000

楽天ゴールドカード

3%

5,000

166,667

楽天プレミアムカード

3%

15,000

500,000

楽天銀行+楽天カード

1%

7,000

700,000

楽天の保険+楽天カード

1%

5,000

500,000

楽天でんき

0.5%

5,000

1,000,000

楽天証券

1%

5,000

500,000

楽天モバイル

2%

5,000

250,000

楽天トラベル

1%

7,000

700,000

楽天市場アプリ

0.5%

7,000

1,400,000

楽天ブックス

0.5%

7,000

1,400,000

楽天Kobo

0.5%

7,000

1,400,000

楽天pasha

0.5%

5,000

1,000,000

Rakuten Fashion

0.5%

7,000

1,400,000

楽天TV

1%

7,000

700,000

楽天ビューティ

1%

7,000

700,000

上記の通りで、ポイントは下記の3つです。

  • 楽天ゴールドカードだと購入上限額が166,667円となる。
  • 楽天モバイルは購入上限額は25万円
  • 購入額が50万円を超えると最大7%もポイントが落ちる。

 

その他会員

その他会員の上限額の早見表は下記の通りです。

項目

倍率

上限

購入上限

楽天会員

1%

楽天カード(通常分)

1%

楽天カード

1%

5,000

500,000

楽天ゴールドカード

3%

5,000

166,667

楽天プレミアムカード

3%

15,000

500,000

楽天銀行+楽天カード

1%

5,000

500,000

楽天の保険+楽天カード

1%

5,000

500,000

楽天でんき

0.5%

5,000

1,000,000

楽天証券

1%

5,000

500,000

楽天モバイル

2%

5,000

250,000

楽天トラベル

1%

5,000

500,000

楽天市場アプリ

0.5%

5,000

1,000,000

楽天ブックス

0.5%

5,000

1,000,000

楽天Kobo

0.5%

5,000

1,000,000

楽天pasha

0.5%

5,000

1,000,000

Rakuten Fashion

0.5%

5,000

1,000,000

楽天TV

1%

5,000

500,000

楽天ビューティ

1%

5,000

500,000

上記の通りで、ポイントは下記の3つです。

  • 楽天ゴールドカードだと購入上限額が166,667円となる。
  • 楽天モバイルは購入上限額は25万円
  • 購入額が50万円を超えると最大11%もポイントが落ちる。

 

各ステージの共通点

全てのステージの説明を見た方はお気づきだと思いますが、各ステージで気にする上限額はあまり変わりません。

100万や200万円以上の上限額が変わっても、ほとんどの人には関係ないですよね。

各ステージの共通点は下記の通り。

  • 楽天ゴールドカードだと購入上限額が166,667円となる。
  • 楽天モバイルは購入上限額は25万円
  • 購入額が50万円を超えると獲得できるポイントが激減する。

上記の通りで、順に解説します。

 

楽天ゴールドカードより楽天プレミアムカードで得する人

毎月楽天での買い物が166,667円を超える部分が、年間で合計293,333円超える人が得になります。

分かりにくいので一つの例をあげます。

楽天プレミアムカードを持っている人が、ひと月に20万円楽天で購入したとします。

ゴールドカードの人に比べ上限を迎えていないため、33,333円分ポイント対象が多くなります。

3%のポイントが付くので999ポイント多くなりますね。

12か月だと約12,000ポイントを得られます。

年会費は下記の理由から差額は8,800円です。

  • 楽天ゴールドカード年会費 : 2,200円
  • 楽天プレミアムカード年会費:11,000円

 

楽天プレミアムカードで多く年会費を払っても、ポイントで8,800円以上獲得できれば特になります。

損益分岐点は年間293,333円ポイント対象が大きくなる場合です。

僕は30万円は毎月買っているので、毎月13万円以上はポイント対象が多くなっています。

年間で150万円はポイント対象が多くなる計算なので、楽天プレミアムカード一択ですね。

 

少し話がややこしくなってきたので、結論を言うと下記。

月に20万円以上楽天で買っている人はプレミアムカードが圧倒的にお得。

 

楽天モバイルはどのステージでも、上限が低め

楽天モバイルの項目はどのステージでも購入上限が25万円と低めです。

こればかりは変えようがありません。

お買い物マラソンを月に2回完走すると、大体到達するレベルですね。

25万円から50万円までは他に上限に達する項目はないので、2%だけ低下することになります。

25万円から50万円の間の購入ではSPUは2%落ちる想定で利益計算しましょう。

 

購入額が50万円を超えると獲得できるポイントが激減する

結論から言うと楽天ポイントせどりでは、50万円以上の仕入れはしてはいけません

理由は、購入額が50万円を超えるとどのステージでもSPUが激減するからです。

最大で7%~11%も獲得ポイントが減ります。

楽天のポイントせどりでは購入額の10%ぐらい利益が取れればよいとされています。

こういう状況で7%~11%も削られるとほとんど利益が出ません。

規約違反の複数アカウントで運用している人もいますが、その理由は50万円を超えると利益が出ないためです。

50万円に抑えた購入を複アカで繰り返しているんですね。

この方法は当サイトではオススメしていないのでやめましょう。

見つかるとすべての楽天ポイントが没収される可能性があります

 

オススメの買い方

ではこれまでの解説を踏まえて、SPUのポイント還元を最大限に活かせるオススメの買い方を二つ紹介します。

下記の通りです。

  1. お買い物マラソン時に11万1111円(10ショップ)×2回
  2. お買い物マラソン時に20万円(6ショップ以上)×2回+緊急時10万円

上記の通りで、パターン①が初心者でパターン②が中上級者という感じです。

僕はパターン②ですね。

 

パターン①:お買い物マラソン時に11万1111円×2回

楽天ポイントせどりにおいて、絶対に外してはいけないお買い物マラソンですが、10ショップ買い回りで+9%のポイント還元があります。

ポイントの上限となる購入額は11万1111円ですので,ここまでに抑えておけば上限によりポイントが獲得できないということはありません。

お買い物マラソンは月に2回にあることが多いので、2回繰り返せば22万2222円となります。

多少は超えてしまっても獲得できないポイントは千円、2千円の話なので許容範囲でしょう。

 

25万円に収まるので、楽天モバイルの上限も超えないのでポイント効率が一番いい買い方なのです。

 

パターン②:お買い物マラソン時に20万円(6ショップ以上)×2回+緊急時10万円

僕がしてる買い方です。

マラソン時に20万円分も買っているため、買い回りポイントの上限を超えてしまっています。

ですので買い回りポイント還元は5%程度になってしまっています。

なぜこのような買い方ができるのかというと、「高利益商品を知っているから」です。

4%ほど落ちても利益が取れるのでガンガン仕入れています。

20万円ずつの40万円に留めているのは、たまに激熱のクーポンが発行されるので枠を開けておきたいためです。

20万円だと6ショップの買い回りで上限達成ができるので、高単価ばかり仕入れている僕からするとちょうどいいんですよね。

まとめ【25万の壁、50万の壁だけ覚えておこう。】

wall

当サイトでは楽天プレミアムカードを薦めているので、その前提で考えます。

あなたは2つの壁だけを意識すればいいです。

  • 25万円の壁:モバイルや買い回りの上限に達する。中上級者は超えてくる。
  • 50万円の壁:SPUが激減。超えてはいけない壁。

 

上記の通り壁を意識して楽天ポイントせどりを攻略しましょう。

 

 

ABOUT ME
【FP】シロー【中小企業診断士】
せどりに詳しい現役バンカー。 FP、中小企業診断士。 せどり月収40万以上、ブログ月収20万円以上。投信、不動産運用中。資産0円から、固定費削減で金融資産1000万円達成。【資産推移】22歳 貯蓄0万→31歳 貯蓄投資1500万円、資産7000万

POSTED COMMENT

  1. KO より:

    初めまして。大変参考になる記事をありがとうございます。
    是非活用させていただきたいと思います。
    1点質問なのですが、ゴールドカード、プレミアムカードで付与されるポイントは2%ではないでしょうか。
    記載の表の%を合計すると17%となり、1%多いような気がしています。
    突然のコメントで大変失礼いたしました。

    • 【FP】シロー【中小企業診断士】 より:

      KOさん
      コメントありがとうございます。
      カード(通常分)1%+ゴールド3%orプレミアム3%=4%で計算しています。
      確かにTwitterのコメントのようにかっこで括ってないため、そのように読み取られるかもしれないですね。
      表の加工を検討します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です